シンワパックス 株式会社

真空成型(真空成形)・ブリスター・ブリスターパック・トレー(トレイ)・生分解・バイオマス・クリアケース ・梱包資材のことならシンワパックス

取扱い品目

■真空成型(真空成形)
・精密部品トレー(トレイ)
・搬送トレー(トレイ)
・トリプルパック
・ダブルパック
・スライドブリスター
・ブリスターパック
・緩衝材、インナーケース
・POP
・クリアケース

■加工
・折り曲げ加工
・ブリスター熱圧着加工
・包装受託加工
HOME»  成型の流れ

成型の流れ

成型から製品ができるまでの流れをイラストを交えてご紹介します。

 

① 加熱
シート状にしたプラスチックを枠にはめて加熱する。

① 加熱

 

② セット
加熱したシートに金型を押し上げる。

② セット

 

③ 成型
排気により金型内を真空(減圧)にしてシートを金型に密着させる。

③ 成型

 

④ 冷却
冷却でプラスチックを冷やし固め、金型を取り出す。

④ 冷却

 

⑤ トムソン抜き前
金型から取り出した直後の成型品の周囲には余分な材料がついています。

⑤ トムソン抜き前

 

⑥ トムソン抜き
トムソン刃で抜くことによって成型品の余分な材料が切り抜かれます。

⑥ トムソン抜き

 

⑦ 後加工
商品によっては折り曲げや熱圧着などの後加工を加えます。

⑦ 後加工

 

⑧ 納品
迅速、丁寧にお届けいたします。

⑧ 納品